ShachoMeshi-logo

企業様向けページ

社長メシ採用インターンが初月で120万の売上獲得。マザーズ上場に向けた営業人材採用ノウハウを公開

株式会社TOMAP
創業年度 2018年
従業員規模 30名以下
業種 ITサービス業
地域 東京
採用職種 営業
雇用形態 学生インターン

導入前の課題

マザーズ上場を目指すにあたり売上拡大のため優秀な学生インターンを採用する必要があった。SNSを活用し情報感度の高い学生を採用したが、ビジョンに共感していなかったので定着率に課題を感じていた。

利用期間・プラン

学生スタンダートプラン

導入後の実績

1名のインターン採用に成功し、そのインターンが初月から120万の売上を達成。

Challenge
マザーズ上場に向けた将来の経営幹部候補となる優秀インターン採用への挑戦

営業インターン生の採用おめでとうございます。しかも初月から120万の売上を獲得したと聞いています。
優秀な学生を採用することができ大変感謝しております!
社長メシで出会った学生はみな優秀で学生からたくさんの学びを得ることができました。結果的に我々のビジョンに共感したインターン生を1名採用することができ大満足の社長メシでした。しかも初月から120万の売上。ビジョンに共感して頂いているので仕事へのコミット具合が半端ないです。
我々も日々社長メシを運営していてビジョン共感型採用の重要性を強く感じています。村上社長が重要性を感じるようになった経緯を教えて頂けないでしょうか?
弊社は2019年に私が学生時代に立ち上げた会社です。
当初は上場等は考えずにビジョン実現のために起業しました。ところが2020年に我々がビジョンを実現するためには上場する必要があると思い、マザーズ上場を考えるようになりました。
そのためには売上を伸ばす必要がある。すなわち強い営業組織を作る必要があることからより採用を重視していく事になりました。

弊社はSNS中心に採用活動をしており、SNSで集まってくる学生なので情報感度高く優秀な学生を多く採用ができていました。そのため質の部分ではあまり課題に感じていませんでしが定着率が悪いことが課題でした。採用して育成してもすぐに辞めてしまう。採用時におけるビジョン共感の重要性を強く感じました。

「社長メシなら成長意欲高くビジネス思考の強い優秀な学生に出会えるらしい」

知人経営者たちが口を揃えて言うので、ものは試しということで2019年9月にお試しで合同社長メシに参加しました。

Solution
お試し利用で採用の手応えを得る。食事会で学生と対話することで自然と共感していった。

通常1社5名の学生と食事会が基本の社長メシですが、合同社長メシなら3社20名の学生と一度に出会るのでお試しで利用する企業様が多いです。実際参加していかがでしたか?
マーケティングをメインの目的として参加させて頂いたのですが、途中から採用できるイメージを持ち始めていました。
しかし、「短い時間で多くの学生」に想いを伝えるよりかは「長い時間で少数の学生」に想いを伝えるほうが私が実現したいに近いように感じました。なので単独社長メシの開催で契約させて頂きました。

単独であれば複数の応募からよりビジョンがマッチする、会いたい学生だけを選べるので効率的だと思いました。
確かに一度に25人程と接触できる分、対話の時間は短くなりますよね。
そうなんです。
社長メシの良さは本音で語りあえることです。人数が多すぎるとどうしても薄くなり伝えたいことが伝えきれませんし、学生の本音も聞き出さないとビジョンマッチは成立しない。

それを実感したのが単独開催で小宮(採用インターン生)と出会った時のことです。

彼は将来やりたいことが決まっているにも関わらず現在行っている行動がリンクしてないと感じました。
それを本人もしっかり自覚していて。でもどうしていいかわからない。もがき苦しんでいました。なんだか個人として応援したくなるような人柄が垣間見えました。

これって面接ではわからないことですよね。

Result

就職活動でも学生は自分のいいところをアピールして弱さはあまり出さないですもんね
自分と本気で向き合い成長しようとしている。小宮の魅力を感じました。そして何より

「全ての人に選択の自由を」

弊社のミッションです。まさに小宮のような学生を応援することが我々の使命です。

彼が弊社でインターンとして働けば具体的にどんなスキルや能力を身に付け成長するのか?彼自身がイメージ持てるまで一緒に食事会で考えさせて頂きました。

そこで彼も気づいたんだと思います。

「自分のように悩んでいる人をサポートしていきたい」

ここでビジョンがマッチしました。

食事会では基本的には何を話すか?というより何を聴くか?を重視しています。
参加してくれた学生がどんな人なのか、何を考えているのか、将来やりたいことに対して今どんな行動を起こしているのか。あとは弊社の理念や考え方にマッチしているかを見ます。

ってことでほとんど聴いてばかりですね(笑)

食事会に招待している時点で全員採用したい学生です。

本気で社長に会いたいとか、本気で変わりたいと思っている学生はプロフィールも充実しているしメッセージも熱い。だからまずは文面や、プロフィールの写真を見て本気度合いや輝き、僕と会う意志があるのかを判断して、食事会ではお互いにプロフィールだけではわからない部分である想いや価値観のすり合わせを食事会でしています。
最後に社長メシ導入を検討頂いている企業に一言お願いいたします!
採用活動でミスマッチが起こりやすかったり、採用活動に躓いている企業にはぜひ社長メシを使ってほしいと思います。接触単価が他の採用媒体と比較しても圧倒的に安いので、まずはお試し!と使ってみてほしいです。

何度も言うようですが、お酒を飲んで食事をしながら語り合うことができるのが社長メシの最大の魅力です。お酒の場だからこそお互いの本質が見れて、根っこの部分で一緒に働きたい/働いてほしいという相手を見つけることができるんです。会社の魅力だけでなく会社を経営している「社長」という一人の人としての魅力を知ってもらう最高の機会です。会社の文化を作っていく点での新卒採用/インターン採用だと思うので、社長の想いに一番近い距離で共感してくれる学生を採用するなら、社長メシです。

採用成功のために運営もサポートをしてくれるので、社長メシで採用成功狙ってほしいです。

成果報酬なし
一律の料金プランで採用コストを抑えます。

社長メシは一律の料金プランで活用すればするほど
採用効果を感じて頂ける仕様です。
保証サービスのオプションをつけることもでき
お客様と共に採用成功を目指します。

他の採用事例

採用成功に向けて充実のサポート体制

オファーがあった求職者にどうアクションすればいいの?
求職者との食事会はどうやって開催すればいい?

top__support-img.jpg

食事会で繋がる他社と戦わない採用はじめませんか?

top__ recruitment-img1.png

まずは無料掲載できるフリープランをお試しください。

top__ recruitment-img2.png

導入をご検討中の方のためにPDF資料をご用意してあります。

top__ recruitment-img3.png

利用検討をお急ぎの場合、担当者がプランの相談にのります。