ShachoMeshi-logo

企業様向けページ

社長メシでの大逆転エンジニア採用成功。学生レビュー評価満点の社長メシの秘訣とは

株式会社イノベーションワーキングカンパニー
創業年度 2014年
従業員規模 10~30名規模
業種 ITサービス業
地域 東京
採用職種 エンジニア
雇用形態 新卒/正社員

導入前の課題

2014年に創業し中途採用中心に現在では20名ほどの組織に成長した同社。今後のビジネス環境の変化を想定し新規事業の研究開発に注力していく。そんな中、人材面でも新卒採用に踏み切った元木社長。2018年採用ではエンジニア採用で他社大手採用媒体に掲載するも苦戦続き。2019年なんとしても1名新卒採用したく社長メシを利用。

利用期間・プラン

学生ライトプラン

導入後の実績

採用後期、2019年3月から3ヶ月間、月1回社長メシを開催。出会った学生は15名。そこから1名のエンジニア採用に成功。

Challenge
大手採用媒体では採用できなかったエンジニア志望学生を社長メシで社長自ら採用しに

まずは社長メシでの採用おめでとうございます! 採用された方はどんな方でしょうか?
とても素直で素敵な学生です。今は、社内イベントなどに参加してもらいながら月1でインターンに来てもらっています。
入社早々から即戦力として働いてもらうためにも、今は課題なども出しながら入社前にエンジニア系の資格獲得を目指して日々頑張ってもらっています。
即戦力になる新卒ということですね。新卒採用を始めようと思ったきっかけは何だったのでしょうか?
創業5期目にして新卒を採用できる環境が整ったからです。
今まで中途中心で採用活動を行ってきたのですが、時代が流れていく中でどうしても新卒の若い力は必要になると感じていました。20名程の会社になり事業もしっかり軌道に乗ってきたので新しいことに挑戦していきたいと。創業から4年たった2018年には会社の理念や行動指針が確立しました。社員に理念が浸透し幹部も育ちました。このタイミングで新しい若いメンバー、つまり新卒採用をして会社を大きくしていこうと決断しました。
新卒で会社の風土や理念にあった学生を採用し、将来の幹部候補として新事業に参加して頂く。新しい風を社内に吹かせて欲しいと思いました。

Solution
あえてエンジニア採用色を出さずに等身大で学生と語り合い学生が働くことや未来に対してワクワクできる話を提供

20卒は何名採用しましたか?
社長メシでの1名採用です。1名でも弊社にとっては大きな進歩です。
やはり未経験でもエンジニアの採用というのは人材競争が激しくて。2018年の採用活動ではナビ媒体に80万円程度費用をかけましたが1人も承諾までもっていくことができませんでした。
にもかかわらず、社長メシでは27万で1名採用。正直コストが安すぎて驚いているぐらいです。
媒体と社長メシの一番の違いはどこだと感じましたか?
2019年の採用(20卒)ではナビや紹介を利用することをやめました。ナビ掲載などではどうしても生産性が低いです。その点社長メシでは学生の会いたいというリクエストと私の話してみたいがマッチした先に食事会が用意されているので、対面するときには既に両者の目的は一致しているわけですからね。学生と経営者が、ある程度目的が一致して会えることで生産性の高い出会いがあることは間違いないです。

Result
採用ナビに80万支払っても採用できなかったエンジニア学生を1/3のコストで採用

実際に社長メシで学生に会ってみての印象はどうでしたか?
好奇心が強い学生が多いという印象でした。あとは勉強している学生が多い。自分を高めたいという意識がある学生。
だからこそ社長も学生から学ぶことが多いと思いました。食事会を通して学生と話すことで採用についての市況感はもちろんなのですが、今の若者の考え方がわかりました。ジェネレーションギャップに刺激を受けました(笑)
あとは社長メシで出会った学生だけでなく、その学生から派生した新たな出会いもありました。
社長メシで出会った学生に学生団体の友達を紹介してもらって200万程度の案件をお任せするなど、社長メシを通して色々な出会いがあり純粋に楽しかったです。今でも飲み仲間として杯を交わしている学生もいます。

主に話す事は自分の経験の中から学生にもしてほしい経験とか、気づいてほしい価値観を話しています。
それは堅苦しいものではなくて自分が今社長という選択をした理由とか、社会人ではこんな未来が待ってるよっていう、未来を想像してワクワクする話をしています。
なぜならば自分の学生時代、常に人生において尊敬する人とかこの人についていきたい!っていう人を、求めていました。それが33歳の時に「そもそも憧れる人を探すのではなくて自分が憧れる存在になればいいじゃん」とある人に言われたのをきっかけに起業したので。そんな自分の経験も交えながら学生の今を変えるような話をしようとは心がけています。
今後の御社の新卒採用の展望を教えてください。
そうですね。
今後は長期インターンを積極採用する方向性を確立しようと考えています。3、4年生に対して1~2年間の長期インターンを経験して頂き、社内業務にも参画してもらえるような仕組みを作ろうと思っています。その経験を通して入社時に他社員よりアドバンテージがある人材を育てて即戦力として活躍していけるような会社にしていきたいと思っています。

もちろん、21卒採用は社長メシ1本でいきます!!
2年間新卒採用を行って思ったのは”リアル”で学生と接触することに意味があると思いました。
中小ベンチャー企業の社長も頑張っている人はたくさんいます。でもナビや紹介だけではその魅力が伝わりません。中小ベンチャーだからこそ学生と”リアル”で会って、学生1人1人に合わせた話を展開する。そうやって自分に共感してくれる1名を採用する方がナビで数十人に会うよりも価値ある”出会い”だと思っています。
なので21卒も社長メシで1名採用できるように頑張ります。
また今後はインターンからの本採用といった採用モデルも行っていくので全学年での開催も検討しています。

成果報酬なし
一律の料金プランで採用コストを抑えます。

社長メシは一律の料金プランで活用すればするほど
採用効果を感じて頂ける仕様です。
保証サービスのオプションをつけることもでき
お客様と共に採用成功を目指します。

他の採用事例

採用成功に向けて充実のサポート体制

オファーがあった求職者にどうアクションすればいいの?
求職者との食事会はどうやって開催すればいい?

top__support-img.jpg

食事会で繋がる他社と戦わない採用はじめませんか?

top__ recruitment-img1.png

まずは無料掲載できるフリープランをお試しください。

top__ recruitment-img2.png

導入をご検討中の方のためにPDF資料をご用意してあります。

top__ recruitment-img3.png

利用検討をお急ぎの場合、担当者がプランの相談にのります。