• 01

    萩原社長ってどんな人?

    高校卒業後、英会話のカセットから風呂釜まで様々なものを販売する営業を経験。
    しかし、企画力やマネジメント能力を養いたいと思い、24歳の時にリクルートへアルバイトとして入社。その後、2000人に1人の割合という狭き門を見事突破し、アルバイトからの社員へとのし上がった。この当時からいつかは社長になろうと決意を固める。

    28歳の時、国内最大の横浜営業所の所長に就任し、仕事は順風満帆。
    現状に満足をし始め、社長になろうという気持ちも薄れてきてしまった頃に義理の父が他界。この出来事がきっかけで、『やろうと思ったことやりきろう!』と改めて決意。
    1989年に採用・人材育成を柱とした営業コンサルティング会社として「エムエム総研」を設立

    1998年にアウトソーシング視察の為、マンハッタンへ渡米。
    そこで今のエムエム総研へと変化を成し遂げる転機が起こる。
    当時の日本にはなかったマーケティングと営業の分業や技術活用が進む営業手法を学び、営業コンサルティングから法人営業支援事業へ転換。
    大手・外資企業のマーケティング部門を中心に支援を行い、日本を代表するBtoBマーケティング支援企業へと成長させてきた。

  • 02

    エムエム総研ってどんな会社?

    エムエム総研は「マーケティングで、はたらくを変える」を理念に掲げ、BtoBマーケティングを企画から実行まで一貫して行っています。
    日本ではまだ珍しいBtoBのマーケティングの専門企業として、外資系IT企業や国内の大手企業を中心としたお客様のマーケティング活動をお手伝いしています。

    ■2017年6月開始の新規事業とは
    昨今の労働人口の急激な縮小と、BtoB購買行動のデジタル化により、古い営業手法が通用しなくなった現代において、急速に注目度が高まっているのが、営業活動の効率化の鍵となるテクノロジーを駆使した『インサイドセールス』です。

    先端のインサイドセールスは、BtoBマーケティングやセールスプロセスを理解し、電話、メール、先端テクノロジーを活用することで、営業活動の効率化を可能にするプロフェッショナルな職種となり、取り組みたい企業が増えているにも関わらず、ノウハウや実務スキルを持った人材は圧倒的に不足しています。

    そこで弊社では、大手・外資企業と長くお取引してきたノウハウを研修プログラム化し、未経験からでも2ヶ月の集中講座とOJTで基礎から学べる環境と、キャリアアップが目指せる独自のキャリアプログラムにより、長く活躍していける機会を提供しています。

    インサイドセールスの実行支援メンバーを育成し、取り組みたい企業へ支援を行う事で、国内企業の「法人営業変革」と「マーケティング普及」を本気で推し進めています。

  • 03

    どんな話が聞けるの?

    ◆BtoBマーケティングに特化したビジネスとその重要性
    ◆インサイドセールスの面白さや市場価値
    ◆今後のビジョン
    ◆社長の挫折・成功など経歴や体験談


    【こんな人にオススメ】
    ★新規事業においてスピード感をもって成長したい
    ★昔ながらの営業手法が非効率だと感じている
    ★営業手法を効率化したい
    ★高い目標達成意欲を持っている
    ★自己成長し市場価値を高めたい

参加費 無料
イベント
開催日時
リクエスト受付中
イベント
開催時間
リクエスト受付中
服装 自由
開催場所 未定
住所 未定
アクセス 未定

ENTRY

現在0人が
この社長メシに応募しています。